少額借りる

10万円を借りるだけなら返済も楽、でも気を引き締めて

予定外に急遽お金が必要になってしまったということ、ありますよね。支払い予定の計算間違い、忘れがちな固定資産税、車税。車検も今年だった、などと慌ててしまうこともあると思います。

 

しかし、10万円と言うのは、様々な支払いに使用すればあっという間になくなってしまうけれど、実際誰かに借りるとなると高額のためなかなか難しいものです。こんな時、便利なのがキャッシング制度です。

 

キャッシングと言うと、高金利で、結果的に借りた金額の倍くらい支払わなければならなくなるのでは?リスクが高すぎるのでは?と思われがちですが、ある一定期間内での借入であれば、無金利で貸してくれる消費者金融もあります。

 

また、50万円以下であれば、借入の理由を伝えたり収入証明書などの提出も求められることなく、即日に融資してもらうことが可能です。まとまったお金が入る予定はあるけれど、今すぐ必要だと言う場合は、こういった制度を便利に活用し、お金が入った時点で一括返済するといいでしょう。誰かに迷惑かけることなく、無駄な金利を支払うこともなく、必要な時に必要なお金を用意できますね。

 

しかし、支払期日はしっかり守りましょう。予定していた入金が遅れてしまったなどの理由で、支払いを待ってはくれません。10万円でも、借入には変わりありませんので、必ず支払できるという見通しをたててからキャッシングし、支払日を設定するようにしましょう。