分割返済 一括返済 ボーナス払い

キャッシングの返し方 分割返済

 

キャッシングで借りたお金はいずれ返済しなければなりません。借りたお金は基本的にはすぐに返済するのが理想的です。というのも、キャッシングでお金を借りると、その借りた日数分だけ利息が発生するからです。返済が遅延すればするほど利息が発生してしまうため、余計な費用を減らしたいのであれば一括返済がもっともオススメです。

 

しかし、1万円や2万円のような少額をキャッシングするのであれば一括返済も簡単ですが、これが100万円や200万円といった高額の融資となると話は別です。さすがにこのような大金を一括で返済しろというのは無理がある話です。そこで、キャッシングにはこのような大金を毎月少額ずつ返済できる、分割返済という返し方があります。

 

1度に100万円を返すのは難しいですが、100万円を20回に分割して毎月5万円ずつ返済するというのであれば、それほど難しくはありません。返済額が月々の収入の1割にも満たなければ、家計が圧迫されることはそうそうありませんので、無理なく返済することができます。

 

どうしても多額の現金が必要だけれど、現在の収入では一括返済はとても難しいという時は、ぜひとも分割返済を利用しましょう。分割返済を有効活用することで、低所得者であっても大金を借りることができます。

キャッシングの返し方 一括返済って出来る?

 

キャッシングは分割返済だけでなく、一括返済も可能です。

 

借りた金額が余程高額でもない限り、キャッシングで借りたお金は一括で返済してしまった方が余計な利息もとられずに済みます。費用をできるだけ減らしてお金を借りたいという時に一括返済はオススメの返し方です。

 

もちろん、最初は分割返済だったけれど、順調に返済が進んだ結果、残りの債務が極僅かになったという時は、分割から一括に切り替えて、その場ですぐに返済してしまう事も可能です。

 

ボーナスのような臨時の収入があった時に、一括で債務を返済してしまえば、今後は返済をする必要がなくなりますし、なによりも払うはずだった利息分の負担もなくなりますので、節約になります。

 

キャッシングで借りたお金は計画通りに返済するのが一番望ましいです。しかし、返済を前倒しにする分には何の問題もありませんので、一括返済できそうだと感じたら、迷わず完済してしまった方が賢明です。

 

もちろん、一括返済をした結果、貯金がカツカツになってしまい、再び借金をしないといけなくなったというのでは本末転倒です。一括返済をするときは、返済後もちゃんと生活ができるかどうかきちんと計算してからにしましょう。貯金と収入と相談しながら一括返済をして完済することで、借金の問題を早期に解決することができます。

 

ボーナス払いするつもりでキャッシングを使ってみる事は可能?

 

お金を借りた時にもっとも大切なのが返済計画です。返済計画をたてる際には、月々の収入から毎月いくら返済にあてるのかを計算することになるのですが、この際にボーナスから得られる収入をあてに返済計画をたてることも可能です。

 

既に今後得られるボーナスがいくらなのか確定しているのであれば、むしろ積極的にボーナス払いで借金は返しましょう。

 

ボーナス払いでお金を返すと、返済の長期化を防ぎ、利息を減らせるというメリットがあるので、普通にお金を借りるよりもよほど計画的です。というのも、100万円や200万円のような大金をキャッシングで借りる場合、どうしても返済が長期化してしまい、利息も膨らみやすくなります。

 

しかし、このような大金もボーナス払いで早期返済してしまえば、余計な利息も発生することなく、すぐに借金の問題を解決することができます。

 

ただし、ボーナス払いをあてにする場合は、一つ注意点があります。それは、ボーナスが入った時です。返済計画をたてた時点ではボーナス払いをするつもりがあったとしても、いざボーナスを受け取ると、返済するのが惜しくなるのが人の気持ちというものです。

 

ボーナスを全額返済にあててしまうと、一円も口座には残らず、自分のために使うことができません。そこで下心を出してボーナスを返済にあてず、自分のために使ってしまうと、後々手痛いしっぺ返しを食らうハメになります。そうならないように、ボーナス払いをすると決めたのであれば、きちんと返済にあてましょう。